スタジオチャーパの「チャーパ」は「虹」という意味

スタジオチャーパのチャーパとはサンスクリット語でを表します。
そのチャーパをスタジオ名に使ったのは、第一に虹を見ると単純に幸せな気分になれるから。何かいいことあるかも、とポジティブな気持ちになれるから、というのが一番の理由です。
他にも雨が降り止んだ後でないと現れない、という条件も試練を乗り越えた後の幸せを意味しているようで素敵ですし、
虹の七色は、私たちの身体にある七つのチャクラを意味するとも言われています。そこにもヨガとのつながりを感じ、スタジオの名前として、チャーパを名付けました。

ホームページなど、所々で虹の写真やイラストを使っているのは、実はこんな理由でした。

虹を発見した時のあの小さな幸せを大切にしていきたいですね!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です